« 2015年11月 | メイン | 2016年1月 »

2015年12月22日

普段使いのお料理で、おせち風

料理研究家の中本ルリ子です。

久しぶりの和食レッスンはお正月料理になりましたが、

とはいえ、普段使いできるお料理ばかりです。

IMG_4058_1.jpg

昨日、試したお料理があって・・・

レシピは作ってないのですが・・・・

皆さんに召し上がっていただくと、このレシピが欲しいっていうわけですよ。

ああ~~~このパターンなんだ、やっぱりね、って納得。


何気なく作ったもの。


感覚だけで作ったお料理は


必ずウケがいいのであります。

「適当につくったんだけどな~~~」と内心そう思うのですが・・・・・・

レシピを作ることと、美味しい料理を作ることは別のような気がします。


レシピって塩の分量とか、入れる順番などを記載したものですが、

リアルに作る時って、少しずつ塩を足してみたり・・・・

作業の中に、みりんいれた方がいいかな?とか、

自分が求めるゴールの味が決まっているので、

そこに向かってメチャクチャ細かく味のチェックをするのです。

このあたりまで来たらOKだな。


とかね。

その細やかな気配りが美味しさにつながるのだと思います。


ちがうかな?

たぶん、そんな気がします。

入れるタイミングとか、集中力とかハンパないですし(笑)

IMG_4065_155.jpg

札幌出身のAちゃんはフードコーディネーター学校の後輩。

Aちゃんと北海道の大晦日は、おせちも、そばも、カニも、寿司やらなんやら、

超、超ご馳走の年越しなんだよね~~

そんな話で盛り上がりました。

それにしても、なんであんなに年越しに食べるんだろうか?

なぞ・・・・・・

2015年12月 8日

明治には芸能部があるらしい??

料理研究家の中本ルリ子です。

久しぶりに札幌へ行ったら季節はすっかり冬でした。

極寒ですが、キー―――ンとした寒さが心地よく寒さを楽しむことができました。

この秋、株式会社明治さんの十勝贅沢スライスチーズのレシピを監修させていただいて、

そのメニューをサッポロオータムフェスタで販売いたしました。


運営できるかな?と半信半疑だったのですが・・・・

お客様がたくさんお買い求めくださって予想を超える売り上げに

嬉しい悲鳴をあげました。

そして、その運営をサポートしてくれたスタッフは本当に凄かった。

私などの出る幕はなく・・・・・・

指示せずともなんでも全部やってくれて心からの感謝の気持ちでいっぱいです。

なんせ、トボケタ私ですから・・・・・

最強のサポートを得て幸せを噛みしめました。


アシスタントの由美ちゃん、由紀ちゃん、そして朋ちゃん。

養成講座を卒業した佐藤智亮君と藤川理恵ちゃん。

会計を務めてくれた友人の美奈ちゃん。みんなのおかげなんですよね。

自分1人だったらなにもできないものね。

そして、この日は明治さんが慰労会を開催してくださいました。

サンタさんみたいにXmasプレゼント並に自社商品をご持参くださいました。


IMG_395355_1.jpg

芸能部じゃないの?っていうほどのノリノリのエンターティナ―ぶりに

唸り顎がはずれるほど笑いました。


明治芸能部の皆さま(^O^)/楽しい夜をありがとうございました。