« 幸せをつむぐこと・・・ | メイン | 里帰りの特別レッスン »

パルミジャーノ・レッジャーノの極意を学ぶ・・・・

料理研究家の中本ルリ子です。


いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうござます。

カイハウスで開催されたパルミジャーノ、レッジャーノチーズ協会の講習会に参加しました。

ワンホールは約40kもあります(10kのお米4袋分なんですね)

IMG_3025_1.jpg

これは1kサイズですが、この1キロのパルミジャーノを作るのに必要な牛乳は15ℓだというから、

牛乳がぎぎゅーーーーと濃縮されているのがわかります。

アーモンドナイフが突き刺さっていますがこれで取り分けるのですね。


IMG_3027_1.jpg

パルミジャーノをこよなく愛する、パルミジャーノレッジャーノ・チーズ協会の公式スポークスマンである、

菅 万佐子氏よりプレゼンテーションがありました。

パルミジャーノレッジャーノは、添加物ゼロで安心な上にカルシウムや遊離アミノ酸を多く含み、消化吸収がとてもいいのですぐにエネルギーになる食品です。

赤ちゃんから大人まで、誰もが安心して食べられるケミカルゼロ食品!!


IMG_3029_1.jpg

その後、パッソ・ア・パッソの有馬シェフからパルミジャーノ・レッジャーノのお料理レクチャーがありました。

IMG_3032_1.jpg

科学に基づいたレクチャーがとっても面白かったです。

IMG_3034_1.jpg

美味しい試食をいただいて、

IMG_3033_1.jpg

全身うまうまのアミノ酸に包まれました。

デザートのアイスにも、トルタにも、もちろんパルミジャーノレッジャーノがたっぷりです。

IMG_3035_1.jpg


10月のレッスンでは、パルミジャーノ・レッジャーノを使用したレッスンを開催します。

もちろん生徒さんへは、パルミジャーノ・レッジャーノをプレゼントさせていただきます。

ぜひ、楽しみにしていてくださいね。


いつもお世話になってる貝印の佐藤さんと記念写真。


IMG_3047_2.jpg