« 2013年10月 | メイン | 2013年12月 »

2013年11月27日

T‐faL マルチデリシスでヨーグルトのマイブーム

_MG_1566_1.JPG

一度に6個もヨーグルトができちゃうから最近のおやつはもっぱらコレです。

メイプルシロップをたっぷりかけたり、オリゴのおかげをかけたり、ジャムをたっぷりのせたりして・・・・・

美容に良さそう、健康維持に役立ちそう、パックまでできそう(^^♪

とヨーグルトのマイブームの到来です。

ティファール、マルチデリシスが届いた時は正直に言うと、

キッチンの邪魔になるのでは? 

飽きるのではないか?と少々ネガなイメージもあったのですが・・・

これいいですよ!!

買ってきたヨーグルトよりも味がよい、酸味がやわらかで何と言っても

舌触りがなめらかなのです。そこか一番のお気に入りです。

使ってみないとわからないですね、

蒸しパンもできて、プリンもつくれて、マルチな機能がたっくさん。

用もないのに、冷蔵庫の中にヨーグルトがあるだけで?なぜだか安心するのでした。


2013年11月24日

あぐり王国北海道の収録でした。

本日はテレビ番組の収録がありました。

生活習慣を見直して良い食生活を送ってほしい、との願いをこめてお料理を作りました。

HBCの人気番組"森崎博之のあぐり王国北海道"です。

IMG_0037_1.JPG


なんだか懐かしいわぁ~~~

私にとってみれば古巣のHBCだもの~~~

現場では、以前番組でご一緒していた佐々木佑花アナと、久々にマシンガントークで盛り上がりました(^_-)-☆

料理を作る、近況を喋りまくる、味見する、そしていよいよ本番です!!


最初はね・・・・・・・・・

少しだけまわりの様子をみて、この猛烈なキャラを控え目にしていたのですが、

喋っているうちに、無残にも私の素性があっつぅーーーーまに剥がれてしまいましてヽ(^o^)丿

ああああ~~~~~あ~~あ~~

そうなのよ!!やっぱり、いつもの感じになってしまったのよね。

少しオスマシにすればいいのに~~~

とオンエアを見るたびに落ち込むんですよ。

まるでオッチャンなんだもの(笑)


朝のさわやかな番組には向かない?

夕方、いや夜から深夜番組向きの料理研究家って言われたこともあるし・・・

どーーーなんでしょうかね?

あはははははっ・・・・

収録が終わって番組スタッフからリーダーの森崎さんへサプライズがありました。

IMG_0039_1.JPG

リーダーのお誕生日は11月。

スタッフからの記念撮影もバシバシで、Birthday cakeのロウソクを吹き消す姿に、おおおっ芸能人だわ~と、観衆の1人として見守りました。

リーダーはスタッフ皆さんに愛されていますね~

一緒に参加させていただいてケーキも2個もいただいてしまいました。

お祝いごとはやっぱりいいですね~


IMG_0043_1.JPG


お料理のシズル感もバッチリ撮影されました。

オンエアは鏡開きのある、2014年1月11日です。

ぜひ、ご覧くださいね。

HBC "森崎博之のあぐり王国北海道"です。


2013年11月22日

porocoの撮影

今週で今月のレッスンも無事に終わり、生徒さんとの爆笑トークで気合も入り元気バリバリになりました。

今日はporoco掲載のレシピ撮影がありました。

この雑誌に登場するのは3年ぶり位でしょうか?

いつもフードの写真がキレイでどんな方が撮影されているのかなぁ?と興味がありましたが、本日撮影して下さったカメラマンさんもステキ君でした。

かっこええ感じのカメラマンさんでした。

しかし、プロのカメラマンさんのカメラはやっぱりいいな~~~

ほしい!!なぁ~~と・・・・・

羨ましくて!(^^)! カメラを見つめてしまいます。


IMG_0024_2.JPG


さてさて、来月発売のリプランのエッセイ原稿も脱稿しました。

しかし、今月はかなりバタバタで詳細はこんな感じかな?

打ち合わせ→食材買い出し→準備→料理制作→レシピ書き→撮影→校正

この他にテレビロケ、各校正チェックも小山ほど抱えてキャーキャーしてます。


2013年11月19日

T‐faL マルチデリシス

ティファールのマルチデリシスが届きました。

ティファールといえば個人的には瞬時にお湯が沸くあのCМのポットのイメージです

が、このマルチデリシスは、プレーンヨーグルトが作れて、プリンやチーズケーキ、

蒸しパンなども作れる多機能が満載の商品です。

特にヨーグルトを毎日召し上がるご家庭では重宝すると思いますよ~~

経済的にも助かるし・・・


IMG_0021_1.JPG

私が注目したのはデザート機能です。

本日、エッグカスタードを作ってみました。

通常エッグカスタードを作る場合は、オーブンを温めて天板には湯せんをする工程が必須でゆっくり加熱で時間もかかる。

でも、マルチデリシスを使えば25分で完成して後は冷蔵庫で冷やすだけです。

使い方も簡単ですねっ~~

とろりんとしたエッグカスタードができました~~~

冷やして食べるの楽しみだわ~~~

2013年11月18日

やっぱり中華も好きなのです。

レッスンウィークですが年末が近づいてきたような慌ただしさがはじまったような雰囲気。

最近、ずっと洋風のお料理が続いていた後遺症なのか?

レッスンでもパスタだし、少し飽きてきて心はチャイニーズになったようで、

今日の撮影では久しぶりの鍋ふり~~~~~~~~~~

ドカーーーーーンとボリュームの中華メニュー作りました。

IMG_0014_1.JPG

いいねっコレとってもおいしそう~~~~~~

やっぱり中華が好きだな ♡ ♡ ♡ 中華が?いや中華も、好きです。

撮影スタッフの皆さんにも好評で完食していただきました。


うはははっ!! 

 
撮影時間をトコトン削るために朝まで仕込みをしたかいがありました。

どんな仕事でも仕事の全ては準備が8割から9割をしめるものですね。


とはいえ・・・・・

今日は少し早く寝よう~~~


2013年11月16日

お菓子を作る時の心得なるもの。

クイニーアマンを作る時の心得なるものをレシピに記載しました。
けっこう~大ウケヽ(^。^)ノでした。


1 心に余裕のない時は決して作ってはいけません。
 
 (所用時間は10時間超えです。作業工程も多少ありの少し手間のかかるお菓子です
 イライラすると体温上昇でバターが溶けやすくなります。
 ですから必ず気持ちの余裕がある時しか作ってはいけません) 

2 お部屋のBGMはクラッシックを流すべし。

 おススメはピアノ協奏曲第21番ハ長調K467より第2楽章
 7分06秒の間はずっと粉をこね続けること。
 間違ってもハードロック系のミュージックはお菓子に悪影響を与えるのでNGです。
 優雅な音をお菓子に投入するとさらに美味しいはずよ!!

                          
                                 以上

_MG_1490_1.JPG

2013年11月14日

勝手に大好きなおススメの生パスタ

ラーメンの麺を扱っている食品会社で作られた生パスタ、フィトチーネにハマっています。

もっちり食感がすごいいい。2人分で198円といいお値段かもしれないけれど大家族じゃないなら?

美味しいから是非試してほしいなぁ~と勝手におススメ♪♪

この会社からレシピのご依頼がこないか?と只今懇願しております(笑)


_MG_1516_1.JPG

さて、今月のレッスンはいよいよ土曜日からスタートとなります。


MENUはこちら・・・・・・


アンチョビ入りグリーン野菜のフェトチーネ 

タイム岩塩骨付きチキンとたっぷり根野菜のロースト

サーモンの自家製マリネ ジャパネスサラダ

かぼちゃのポタージュスープ、勝手にクルトン付き

ブルターニュ産ボルディエバターのクイニーアマン


なんだか、とっても欲張りなメニューになってしまいましたが、みんな頑張りましょうヽ(^o^)丿


2013年11月12日

札幌市立栄北小学校へ行きました。

この学校でお料理をレクチャーするのは3回目となりました。

札幌市立栄北小学校です。

ここのママ達はとても優秀な方が多くて平均90分以上かかる準備ですがなんと50分程度で完了!!

小学生のママはやはりヤングですね~

テキパキ、テキパキです。

ここの学校では、な、な、なんと、図書館に拙著を置いてくださっていて~

もう、きゃあ、ありがたいですねぇ~

心から感謝申し上げます。

ありがとうございます。


まだご覧になっていない方はどうぞ閲覧くださいませ~~~


IMG_0088_1.JPG


さて、本日のメニューの一番人気!

生姜入り豆乳のスープでしたが具は堀川の鯵入りつみれです。

IMG_0101_1.JPG


メーカーさんの講座では新商品が発売されるとドカンと様々な商材が届きます。

私が気に入ったのはこの鯵が入ったつみれ~~

皆さんにもとっても評判が良かったようで1個35kCalでムッチリして生姜が効いてるこのつみれはおでんにもピッタリです。

店頭でご覧になりましたら一度お試しくださいね。

2013年11月11日

天空からの秋景色

夕方からの雪模様で夜には一面純白の景色・・・・

ついに来ましたね。

冬が・・・・・

さて、本日はホテル日航札幌の和食の丹頂へ参りました。

天空からの秋景色のお品書きは調理長アシスタントの田安氏の直筆です。


IMG_0071_1.JPG


お品書きとは・・・・作り手から食べ手への愛のメッセージ。

作り手の情熱がこのお品書きに綴られているのですから、いわばラブレターと同じです。


ラブレターですからね。

ちゃんと愛を確かめながら(^^♪

サービスされたお料理と共に丁寧に拝読しながらお味見をしなくてはなりません。

それがマナーだと私は思います。

だからね、必ずラブレターはお持ち帰りしてくださいね。

よくそのまま置いてお帰りになる方がいますが・・・・それはNGですよ。

IMG_0076_1.JPG

美しさに見とれながらも、空腹でしたのでサクサクといただきました。

まだまだお料理はたくさんあったのですが載せきれなくてごめんなさい。


IMG_0079_1.JPG

綺麗ねぇ~、美味しいねぇ~、豪華ねぇ~。

田安さんの気愛が感じるお料理・・・・・・


なんと、サプライズで拙著のシングルママがデザートプレートで登場・・・


    きゃあ~~~


ジィーーーーーーーーーーンとしました。

感動しちゃいました。

田安さん、本当にありがとうございます。

お心遣いがうれしくて、ハートにどきゅんと矢がぶっささりました。


こんなことされては、もうなだ万にも、杉の目にも、川甚にも、みやまにも、小石川にも、葵にも、

どこにも行けやしませんね。


IMG_0080_1.JPG

彼と私は日本食糧新聞社の料理講師として属するお仲間の1人です。

実直で気さくなお人柄にも好感が持てる好青年です。

若きホープです!!

お隣に写っているのは私がМC時代からお世話になっている中村氏です。

こうやってもう司会の仕事はしていませんが、今だに交流がもてるのは嬉しいな~

モンキー姿だったのに、立派なマネージャーに昇進して活躍中です。

IMG_0083_1.JPG

昔の仲間と、現在の仲間と、素敵なお食事を堪能いたしました。

ご縁があります全ての皆さまに、幸多き出来事が訪れますよに・・・・・・・

2013年11月10日

プライベートでリピするパスタ

_MG_1456_1.JPG

何年も食べなくても平気なもの。

世の中になくてもいいもの・・・・があるとすれば。

それは、私にとっては「パスタ」があてはまる。


普段あまりパスタを食べないため、私のパスタレシピはとっても好評なのです←ここ自慢!!

なぜなら、パスタそのものが好きな方はペペロンチーノでも好きなはず。

野菜が何でも好きな方は生野菜もそまののバリバリ食べられます。


嫌いなものは何もないけれど、ぜーんぶなんでも食べられますが、

私は、それができない・・・・・・・何らかの創意工夫がないと食べられないのです

普段から食べたくてリピートするものといえば、

昔から食べ続けてきたソウルフード、またはぴっくり衝撃的?麻薬的な美味しさの要素がないと

リピートレシピにはならないのです。たいへん極端な性格でして・・・・


そのため、自分がプライベートでもまた作って食べたくなるようにと、パスタレシピは考えているから、

そういうものは本当に好評であります。


っーつーことで、今月はこんな秋の和テイストのプライベートでリピするウマウマパスタよ~~

2013年11月 9日

カリッ、あま~、しょっぱ味?

ついに感じのいいクイニーアマンができました。

テストすること4回・・・

カリッ、ザク、甘、しょっぱ~~って味です。

ふぅ~~~よかった♪

_MG_1430_1.JPG

デザートとして食べるにはかなり重たいので、プチサイズ。

コーヒーはLOVEシュガーにしてみたよ~~

_MG_1450_1.JPG

2013年11月 8日

kouigu Amaun

むかーーーし、ちまたで一世風靡しましたが最近はどこにも売っていませんね。

kouigu Amaun (クイニーアマン)を焼いてみました。

ブルター二ュ地方の言葉でクイニーはお菓子。

アマンはバターという意味です。

バターが豊富なブルターニュ―ならではのお菓子とも言えますね。

フランスから大量に購入した発酵バターで試し焼き~~

_MG_1392_1.JPG

イーストを使用した発酵生地ですが、なんと冷蔵庫で低温発酵させるため20時間も眠らせています。時間かかるお菓子なのです。

しかも、生地には200g近いバターを織り込むのですが・・・・・

こんなにバターが入ると?

いったい何Calあるんだろう?と計算しただけで恐ろしいくなるお菓子です。

いやいや~~それだもん、美味しいはずよね~~

カリカリの表面とクロワッサン的なザックリ感もあって出来栄えは上々です。

一日かがりで出来るお菓子で生産性も少々悪いのですが、かなり旨い!!


Bon appetit ♪♪

2013年11月 4日

パリの最終日

もりもりのパリとブリュッセルの旅行も最後の日です。

最終日には晴れてくれました。

コンコルド広場までウォーキングしながら行きました。

カメラの電源もIphoneも諸事情によりなく(^^♪

撮影はわずかな電源が残るガラケーの携帯で撮影です。

131103_2031~02_1.jpg

カメラがないと、その場の一瞬を集中して脳裏に焼き付けることができます。

その場を大切に、一瞬を逃すことなく楽しむことを今まで忘れていましたね。

たかがカメラでありますが、無いことでとってもスッキリ!!

自由でノビノビです。


お天気もよくて気分も爽快。

この旅行で色々な意味でケジメをつけたり厄落としをしたり?

これからの事も、過去を振り返りながら、心の選択(洗濯)もできました。

131103_2031~01_1.jpg

セーヌ河を遊覧船でまわり。

131103_2133~03_1.jpg

昼間のエッフェル塔でエネルギーチャージ。

ドタバタであっというまでしたが、今年の旅行はこれでお終いかな?

年末にむけてお仕事にザ・集中してまた必死に頑張ります。

2013年11月 3日

ブリュッセルへ

朝、早朝からタリスに乗車してベルギーへ向かいました。

海外で初の1人乗車でドキドキしながら乗り込む。


IMG_0157_1.JPG


赤い列車の中も真っ赤なシートでステキ・・・・

朝食もプレートで出てきて快適な列車の旅です。


IMG_0154_1.JPG

1時間20分程であっというまに到着。まだ朝の9時30分です。

CIMG3764_1.JPG

まずは中世の香りただよう石畳のグランプラス広場からスタート。

CIMG3773_1.JPG
ここは市庁舎・王の家など歴史的建造物に囲まれたブリュセルの中心地です。

世界文化遺産にもなっていて観光客だらけですヽ(^o^)丿

CIMG3770_1.JPG

ミシュラン2ツ星のコム・シェ・ソワ (Comme Chez Soi)にも行きました。

CIMG3789_1.JPG

アミューズもかわいいでしょー

CIMG3790_1.JPG

ビネガーでしっかりとした味わいの、しめ鯖的なお料理はJapan味です。

CIMG3794_1.JPG


メインはまたまた仔羊をチョイス!!

ここで驚いたのは食べ終わると仔羊はまだあるけどおかわりはいかが?と聞かれたこと。

もちろんいただきました!(^^)!

CIMG3795_1.JPG


デザートはショコラの街だけに、ボリュームあるこのプレートです。

CIMG3799_1.JPG

エスプレッソと焼き菓子も全部平らげて・・・・

CIMG3801_1.JPG

もう、満腹ですが・・・・・

このあとはキッチン用品とチョコのお土産を買いに行きました。


美味しそうなショップも、かわいいショコラのお店も沢山です。


CIMG3765_1.JPG


しかし、ここは外せないでしょう?ってことで


参りました。


じゃーーーーーーーーん、

ピエール・マルコリー二・ブリュセル本店です。

世界中から観光客が押し寄せています。


CIMG3830_1.JPG

色々と買いあさりました。

秋ですからキノコもたっくさんあります。ポルチーニのフレッシュもあるし・・・

密輸も考えたのですが(ー_ー)!! 無理だとあっさり断念。

CIMG3777_1.JPG


この他にもこじんまりとした街にはステキなショップが沢山で見ているだけでも飽きません。


CIMG3818_1.JPG

ブリュッセルの最長老市民と呼ばれ「プチ・ジュリアン(ジュリアン君)」

の愛称で親しまれている小便小僧ちゃんの前で記念ショット。


今回ブリュセルに行こうと思ったのは、ブリュッセル在住の友人のさおりちゃんヽ(^o^)丿に会うためです。


1455839_10152015259354282_1861991311_n.jpg

彼女は京都出身。

現在外資系企業のブリュッセルに在住。

海外のあちらこちらに出張する、まじに惚れ惚れするかっこいいー女であります!!

私のためにツアースケジュールを組んでくれて、いっぱいご案内してくれました。

喋る、食べる、笑う、このエンドレスは続きまして一日じゃ全然足りなかったなぁ~


でも、まだまだお腹は空いていないのですが、夜は2人で夜景が美しいお店。

ここはトリュフ専門店のレストランです。

CIMG3835_1.JPG

全部のお料理にトリュフが入っています。

パスタにも・・・・・散りばめられたトリュフがいっぱい。

サラダにもトリュフ入りです。満腹のブリュッセルの小旅行をさおりちゃんと満喫しました。

CIMG38359_1.jpg


2013年11月 2日

LE BEURRE BORDIER & BEURRE D'ISIGNY

パリではメトロとタクシーで移動しながら、マルシェやマーケットに行ってみました。

IMG_0123_1.JPG

私のお目当ては大好きなバターです。

フランスのバターといえばエシレがおなじみではありますが、

パリの高級レストランで使用しているのはこちらの(LE BEURRE BORDIER)ボルディエバターです。

フランス北西部のブルターニュ地方は、塩田を利用した海塩づくりで有名な地域。

ボルディエ氏がこの地で採れた海塩を使用して手掛け、新鮮な生乳を使って作るバターは、

フランス中の多くの高級レストランで愛されています。

塩気がしっかり効いたこのバターは、大のお気に入りで最高に美味しい!!

IMG_0116_1.JPG


また、BEURRE D'ISIGNY(イジニー・バター)これもとてもとても美味しいバターです

発酵バターのような軽い酸味と、ミルクの豊かな香りが口の中でスッと溶けるので、

スプーンでカツカツと食べられそうな程です。


このボルディエのバターとイジニ―のバターを使ったお料理を

今月のレッスンにするために大量購入しました!!

うふふふっ。 生徒の皆さま待ってね!!


IMG_0118_1.JPG


さて、パリではXmasの準備もそろそろはじまっていました。

IMG_0077_1.JPG

しかし、お天気はずっと雨模様で寒かったのですが、

超リッチな三ツ星レストランの食事もあるのでいっぱい歩いて消費カロリーを少しでも増やさないと・・・・

ハイアットリーリジェンシーの会員制barでは、エッフェル塔と凱旋門を見つめ、

全ての出来事をわすれたくなったりして~

IMG_0109_1.JPG


この日いただいたランチは、ホテル・ブリストル・パリのレストランの

95€のありえないプライスのクラブハウスサンド(^。^)y-.。o○

IMG_0056_1.JPG

オマールエビがたっぷり~~確かに美味しいですけれど・・・・

高級ってやつはやっぱり青天井。

IMG_0052_1.JPG

そして、空気や雰囲気からもお金をとれるってことですね!!

勉強になりました。


2013年11月 1日

ジョルジュ・サンクでディナー

ちょっと背伸びをしてミシュラン2つ星のレストラン。


パリのラグジュアリーホテル、フォーシーズンズホテル ジョルジュサンクパリ

(Four Seasons Hotel George V Paris)の中にあるレストラン、

「ル・サンク(Le Cinq)」でディナーを・・・

IMG_0139_1.JPG

札幌出身のソムリエ石本女史のご案内をいただいて、同郷の話ももりもりです。

パリの美味しいバターなども沢山教えていただきましたよ~

IMG_0126_1.JPG

お料理もエレガントですがこのホテルの空気感がとても素晴らしくて、

パリだわ~素敵すぎるとウットリ。

IMG_0149_1.JPG

メインのお料理には迷わず仔羊をチョイスしました。