« 2013年8月 | メイン | 2013年10月 »

2013年9月30日

高校生のお料理講座。

0003_large_1.jpg


味の素の主催のお料理講座で毎年高校3年生にお料理を教えています。

お隣の方は、味の素の担当者野坂女史です。姉妹みたいでしょうヽ(^o^)丿

中間テストが終わったこの時期に開催されて、

今年で7回目を向かえました。

だんだんとレベルUPしていくメニューもなんのそのヽ(^o^)丿

みんな美人ちゃぁ~~~ん(^_-)-☆

かわいいわぁ~~~~~~

とテンションヒートアップ。

0009_large_1.jpg

いつも険しい表情の私も?

Pretty girlちゃんの講座だから、嬉しくて終始笑顔!!まるでおっちゃんですね。

0005_large_1.jpg

デモンストレーションのあとは、平成7年生まれの生徒さんはバリバリ、テキパキとリズミカルにお料理を作っていきます。

男の先生の参加もありまして、男子厨房に入らずというのは今では死語になりました。

0019_large_1.jpg

オウチに帰って今日のご飯を作ってあけたら奥様も喜びますね~

こちらでは、女子生徒さんもみんな頑張って作っています。

写真撮られるのもこなれた感じ~

0015_large_1.jpg

さて、本日使用の味の素の商品は、メイン調味料であるこの代表的なお馴染みの商品を使用。

IMG_7912_1.JPG

油も塩もあるのよ~~

ジンジャーチキン、和テイストのサラダ、ブロッコリーのクリームスープ、キウィジャムのヨーグルト

0013_large_1.jpg

どうか生徒のみなさん。

今日食べたものが明日の身体をつくるのです。勉強も大切だけど料理が作れるってことは

生活する時には生きる基本となるから、ぜひ自分でお料理作ることを忘れないでくださいね。

IMG_7943_1.JPG

ごはんをてんこもりにしている生徒さんの顔をみながら、笑顔がほころぶひとときでした。


PS 本日の写真はカメラ好きの私が敬服しております、味の素の俣木氏が撮影くださいました
プロ並みの腕前にほれぼれ(^^♪ ありがとうございます。

2013年9月27日

オンナは何歳になっても少女のままである。

行楽の秋到来。本日はセブン&アイHLDGS.イトーヨーカード―のお料理講座でした。


おりごのおかげで筑前煮

絹艶の食パンでエビの揚げパン

ホクリョウの卵で五目卵蒸し

ベル食品の天丼のタレで肉巻おむすび

愛別のカブなめこで梅かつお和え

ぜんぶのメーカーさんがバラバラの食材ですから?

menuには悩む所ですが、なんだかバランスよくお弁当風に仕上がりました。


_MG_1179_1.JPG

蒸したり、焼いたり、揚げたり、和えたり、ゆでたり、

会場は熱気と湿気でムンムンですが楽しそうにお料理を作ってました。


私、なぜだか今日は人気者でしたねぇ~

おばちゃまのファンと次々と写真撮影会ヽ(^o^)丿

照れますが・・・・・・

ひゃ~~~~~~ぁ~~


最近の60代の女性はご自身への美への探究心も高く、手をぬかずにお手入れされているからお肌も本当に美しい・・・

綺麗で素敵に年齢を重ねている方が多くて、私も見習わなくてはなりません。


中にはブログをされていたり、スキーをやられていたり、どの方も皆さん好奇心にあふれています。

おばさまの写メ行動の一連の流れはこんなんです。


写メる→ 確認する→ 顔が大きいだのNG→ 再写メる→ 確認→ 手が震えて画面がブレたNG (^。^)y-.。o○  

こんな感じよ~(笑)


そう、20代とかわらないのです!!

オンナはいくつになっても少女のままなのであります。

安心しますねぇ~これからいく道こわくないと確信した私です。

明るい皆さまに囲まれてたくさん笑いました。

次回もまたどこかの講座で皆さま、お待ちしております。


2013年9月24日

連載レシピの撮影でした。

夕方からの撮影のために午後から仕込みをバッチリして、いざ現場へ向かう。

今日の撮影は旬のさんまとじゃがいものレシピです。

オントナの連載レシピは毎回節約料理ですから高価な食材はもちろんNG。

ある材料で手軽って所がポイントなんですが、これって案外難しいものです。

普通ぽく、でも少しだけココが決め手よ、的なものがないとダメなんだよなぁ~

いつも頭をかかえます。


つーーーーーっことで、今回は粒マスタードが決め手だぞ、そんなレシピにしてみました。

きっとあなたのご家庭にもありませんか?

粒マスタードが・・・

なんとウチには冷蔵庫には粒マスタードの瓶が2個もあって、これをなんとかせんとならんなぁ~と考えた料理にいたしました。

来月のオントナをご覧くださいませね。


IMG_7835_1.JPG

さんまもまだまだ高級なお値段ですが、レシピが世にでる頃には価格も安定しているかと?思います。

撮影は我が巨匠である中村さんです。

ツーショット写真を撮ったことなかったのでいいキッカケに一枚。

中村巨匠は背も高くてこーみるとなかなか素敵なイケメンですね。

あははははっ☆☆☆ほしみっつです。

このあと、撮影のごはんは、中村さんがほとんど食べてくれました。

IMG_7844_1.JPG

いつもありがとうございます。

追伸

10月のレッスンは1日に1人枠がございます。
その他はすべて満席になりました。どうもありがとうございます。


2013年9月23日

ホームベーカリーでパン・ド・ミを作りました。

ホームベーカリーでパン、ド、ミを焼いてみました。

初体験!!だから、興味津々!!炊飯器のパン?バージョンみたいなんでしょ?

どうなの?どう使うの?と

説明書をじっくりと熟読して、へぇ~~ふむふむと納得!!

恐る恐る仕込みをしてみました。

_MG_0997_1.JPG

器械まかせ、ということは計量をしっかりしないとならない。これ基本です。

粉はカメリア、バターは山中牧場の発酵パター、塩はゲランドの塩、砂糖はホクレンの上白糖

水はコントレックス、イーストはホシノ天然酵母を使用しました。

たぶん、使用する素材やイーストにも、少しこだわらないと普通のパンの味になるような気がしたのです。

こういうものは最初が肝心、最初が残念な味だと次につくる気がしなくなるのが人間の心情ってもんです。

お蔵にしてしまわない為に素材にこだわりました。

出来上がり時間も設定できるのね~~~ 

へぇ~とか、は~~とかいいながら設定も無事完了。


IMG_7800_1.JPG


コネる時の音がうるさいのかな?と思っていましたが、ぜんぜんしないし・・・

バタバタって程度の軽快音って感じです。

すごいですね~~研究に研究を重ねて進化したホームベーカリー

こんなすごい商品になっちゃってんのね、と感心しきりの私です。


ご覧くださいませ~~


これが、パン・ド・ミの全貌でございます。

_MG_1067_1.JPG

出来立てのパンの香り♪もっちりそうでやわらか~なパン・ド・ミです。

スープとチキン、サラダもつけてブランチ的な雰囲気を演出してみました。


_MG_1080_1.JPG

今回はこのパンに合うお料理を皆さまにご提供いたしますが、

試作で作ったお料理はパンに合うとは少し違うので、

メニューを少し変更をしなくては・・・と思っています。


さて、切った断面はこんなにシットリでもっちり!!キメも細かい。

_MG_1097_1.JPG

食してみると、うん、超美味です!!

これならいいね~~きっとご家族も喜びますね~朝から出来立てのパンが食べられるなんて~

パンのマイブームの到来かもしれません(^^♪

アレンジでオープンサンドも作ってみました。カリカリベーコンとマッシュルームのソテーをのせました。

パンには粒マスタードとマヨネーズをつけています。

_MG_1110_1.JPG

さて、来月のレッスンの残席ですが、

10月1日 キャンセルが出ましたので1名の残席でました。

10月19日土曜日はあと1席です。その他は全て満席になりました。

キャンセル待ちもお受けいたしますのでご連絡くださいね。

このレッスン気になるな~と思ったらホームぺ―ジのトップページからお申込みくださいませね~

デザートもたっぷりご用意していますよ~


2013年9月21日

アップルパイを焼いてはみたものの・・・・

IMG_00052211.bmp


通年みられるりんごですが「あかね」はこの時期にしか出回らないりんご。

いい香りにつられてつい購入してしまったので早速パイを焼いてみました。


作っていくとパイ生地に使うバターは、なんと200gもの大量使用。

えええええっ~って、こんなの食べたら病気になるな~と罪悪感で一杯。

200gっていうのは、普通に売られているバターの1箱です。

ああっおそろしい(ー_ー)!!

なので上にのせるパイ生地はやめておこうと作戦変更です。

少しはカロリーオフになった?パイができました。

_MG_0934_1.JPG

パイ生地が少なくてヘルシーですが、りんごが多すぎでバランス悪し。

やっぱりパイ生地もドバッと使った方がいいんですね。

思い切りよく作らなかったから・・・・

中途半端が一番よくない!!ってことに気がつきました。

リベンジ決定となりました~

セブン&アイ イトーヨーカドーの料理講座

今週はデスクワークと打ち合わせ、試作もたっぷりありました。

来週はセブン&アイ、イトーヨーカドーのお料理講座があります。

メーカーさんは日糧製パンが入っていてやわらかな食パンでおなじみの絹艶があります。

行楽のお弁当に合うおかずにしたいと思いつつ・・・・

様々なメーカーさんが入る販売促進のお講座のmenuにはいつも頭を抱えます。

パスタメーカーと、素麺メーカーと、パンメーカーっがかぶる時は、

「炭水化物祭り」状態。


今回はそれは回避できそうなお弁当のおかずシリーズをイメージしています。


さて、日糧製パンの絹艶はこんなお料理になりました。

IMG_02301.bmp

36名の方のご参加を心よりお待ちしております。

ヨード卵光の卵料理や、肉巻おむすびもあってなかなかいいバランスになっていますよ。

では、来週に~~

2013年9月20日

10月はパナソニックホームベーカリーのタイアップ講座

パナソニックホームベーカリーの特別レッスンのご案内。


ホームページのトップにもお知らせいたしましたが、

キッチンツールのお料理教室ではパナソニックのホームベーカリーで作ったパンと、

それに合うお料理を皆さまにご提供したレッスンを10月のみ開催いたします。


入会金なし、今まで一度もサロンにいらしたことがない方でもご参加していただくことが可能です。

また、レッスン料金は10月のみ3000円でご提供いたします。

ぜひお友達をお誘いあわせのうえご参加くださいませ。


だからといってホームベーカリーの販促を促すための講座ではなく、ホームベーカリーっの使い方によるアレコレを全て隈なくご紹介するというもの。


私もホームベーカリーは持っていないし、実際にレッスンではパンは作りません。

だって手ごねは大変だし、なんといっても買った方が手軽で美味しいし。

とホームベーカリー反対派な部分がありましたが。

我が家の一員になったパナソニックのホームベーカリーを使って、

納得いく美味しいパンを焼いて当日は皆さまに楽しんでいただけたら、と今から楽しみにしております。

ホームベーカリーっていったいどんなパンができるんだろう?

美味しいのだろうか?

ワンパターンの味になりがちで心配。

音がうるさいの?

どの位の時間で焼けるの?

私自身が、なんせホームベカリーのことを知らないので、

これから徹底的に研究しょっと思っております。


Menu

チキンのシェリービネガー煮込み
秋のクリームスープ
とろりんプリンとプチ焼き菓子
その他1品、ハーブティーをおつけいたします。

注意事項&レッスン内容

・女性限定サロンの為、男性のお申し込はお断り申し上げます。

・当日は実習形式ではなくデモンストレーションのみです。

・ホームベーカリーの勧誘講座ではありません。

・こちらでご用意させていただくお料理と、ホームベーカリーで焼いたパンをお召し上がりいただきます。

・簡単なアンケートにご記入いただきます。

・ご友人をお誘いの際は女性限定でお願いします。

・10月のみの特別講座の為通常のレッスン代とは異なります。
 

日時

10月 1日(火) 2日(水) 3日(木) 18日(金) 19日(土) 20日(日)

11時30分よりスタートです。

レッスン代 10月のみ 3000円


メールにてお申し込をいただき、事前お振込みの確認ができましたら改めてご連絡申しあげます。

定員 6名    9月20日現在

日程  10月1日 火曜日  満席  
     10月2日 水曜日  満席 
     10月3日 木曜日  満席
     10月18日 金曜日  満席
     10月19日 土曜日 残1名 
     10月20日 日曜日 残2名

2013年9月 8日

ホクレン GReen 9月号はベイクドチーズケーキ

ホクレンGREENのてんさい糖を作ったスイーツの連載。

今月はベイクドチーズケーキです。

クリームチーズたっぷりのベイクドチーズケーキは、真っ白な仕上がりというよりは、

てんさい糖のおかげで、ややうっすらとしたブラウン色、そして甘味にコクがあるので

深みがでます。この色の方が濃厚って感じになりますね。

1005840_509572605793709_322703077_n.jpg

今までは、シフォンケーキ以外のケーキにはあまり関心がなかったのですが、

この連載のおかげでケーキをよく作るようになりました。

日頃からケーキを食べる時に、

これにはてんさい糖がつかえるかな~とも考えるようになりました。


たとえばクッキーがいい例です。

クッキーというのはお砂糖しだいで食感がガラリと変わります。

てんさい糖は少し粒子が粗いのでサクッとか?ほろりとした食感より

ややバリッとした食感に仕上がります。ガツン、バリン系です。

お料理でもお菓子でも美味しさの感じ方には、食感って大切。

試作もいっぱいしましたが、やってみると本当になんでも奥が深いですね。


IMG_0001.bmp

さて、先週はGREENの後半の連載の撮影がありました。

撮影でタルト生地も、クリームチーズも、ビスタチチオも・・・

なんでもかんでも沢山あまったってしまったので、大きな正方形のタルトを焼いて

ベイクドチーズタルト的なものを作りました。

このタルト生地にもたっぷりてんさい糖が入っています。

バターもたっぷり、おそろしい程のカロリーなのでプレゼントにしたのだ。

2013年9月 7日

9月レッスンはトマピーがどーーーーん。

トマピーが手に入ったので、今月のレッスンはトマピーのお料理があります。

_MG_0865_2.jpg

見た目はかわいいスタッフドトマピーですが、食べると・・・・

エキゾチックなスパイスとラム肉でちょっぴり辛いの。

見かけによらぬ味かも知れません。

バジルをそえて、パルミジャーノレッジャーノを

ハラハラはとふりかけてできあがり~

_MG_0834_1.jpg


メインはパスタパエリアにしました。

_MG_0819_1.jpg

サフランの香りがぷーーーーーーんとして、魚介の味がしみしみ!!

毎日でも食べてもいいかも?です。

チーズを作ったり、グレープフルーツのドレッシングを作ったり、

今月はいろどりが美しいお料理と、野菜とフルーツもたっぷりのメニューになりました。


1010308_509572702460366_1737279186_n.jpg


2013年9月 6日

売れっ子放送作家の野呂エイシロウ氏が札幌にやってきます。

1170686_497809970303306_697933618_n.jpg


いわゆるギョーカイ人である売れっ子の放送作家の野呂エイシロウさんが

札幌でセミナーを開催します。


著書も沢山ありますが、これが新刊。


d11c4019-s.jpg

この方のすごさはブランディングとPRの戦略であります!!

こんな悩みのある方?ぜひご参加されてみてはいかがでしょうか?

フリーランス、自営業、営業の方は必見!!

「同じような実力なのに、なぜアイツの発言には影響力があるんだろう?」

「同じ商品、同じサービスを提供しているのに売上が違う...」

「どうして、あの人ばかりチヤホヤされるんだろう...」

もし、あなたがそんな疑問を感じた経験があるなら、たった1つの方法をマスターするだけで解決できます。

その方法とは、「戦略的自己PR」です。

数々のテレビ番組をヒットさせ、世界一、業界一企業のPRを成功させてきた

野呂エイシロウ氏が、どんな場面でも場を有利に支配できる自分中心の空気感の作り方を伝授します


「鉄腕!!DASH」 「奇跡体験!アンビリバボ」「天才・たけしの元気が出るテレ

ビ」などの多くのヒット番組を手がけた売れっ子放送作家、

日米大手企業からの引っ張りだこのPRコンサルタント野呂エイシロウ氏のセミナー


日時    2013年9月14日 土曜日
会場      札幌市民ホール 北海道札幌市中央区北1条西1丁目
受付開始    13時30~  開始時刻 14時~  
セミナー料金  ¥4000  当日会場にてお支払ください。
定員       40名


申し込みはメールまたはお電話で野呂氏セミナー参加としてご連絡ください。

ruriko@kitchen-t.jp

℡090-8272-3927

2013年9月 5日

ホクレン!炊飯器で作れる超・簡単もち米レシピ

IMG_0001_4.jpg

炊飯器をバカっと開けた形のかわいいレシピになりました。


ホクレンのもち米レシピです。


全部蒸さなくてもいい、炊飯器で炊くレシピだからお手軽に作れます!!


試作では10kのもち米を使用しました。

ボツになったレシピもあったけど、とても楽しくいっぱい作ったなぁ~


なによりも・・・・このお仕事でもち米を化学した?実験?

かなりヽ(^。^)ノ勉強になりました。

もち米とお砂糖を入れてスイッチon。

炊きあがったら、すりこ木棒で混ぜてこねて、いちご大福(^^♪かんせー

IMG_6773_1.jpg

おなじみのどさんこが愛する甘納豆入りのお赤飯などもあります。

油揚げの中に生のもち米をいれて炊飯器に並べて、

調味料を注いで炊き上げるいなりの山菜おこわもあります。

IMG_6757_1.jpg


ぜひ、このレシピを素に作ってみてくださいませ。

生協全店、大手スーパーのお米売り場に、

タラ~~~とヒモにぶら下がっているはずよ~~