« ピピ島 | メイン | Cobb Salad »

「おせち」はどうしていますか?

head.jpg


北海道では雪の便りがあちらこちらで届く季節となりましたね。

今年は夏がいっぱいで、秋はほんの一瞬だったような気がします。

あと二か月もするとお正月をお迎えするなんて・・・

本当に月日の流れは激流のように早いものです。

こんな調子で年を重ねていくんなぁ~と、つくづくうなだれる。

おおおっ~大変だ!!

ゆっくりと腰を据えてぼちぼちと考えてなどいられませんね(笑)


さて、みなさまはおせち料理は毎年手作りしますか?

料理講座でも、伊達巻やお煮しめなどの単品料理は何度かレクチャーしておりますが、

なかなか全部を手作りするのは大変?というお声もあります。

家族からの人気の高いものは手作りするとして・・・・

こんなおせちはいかがでしょうか?

「匠味錦(たくみにしき」
img01_1.jpg

全国の料理家推薦おせちってことで、

僭越ながら私は北海道代表をしております。

今ならお味見セットなるものも販売しているそうです。

北海道は大晦日にこれでもかぁーーーーって程の超豪華なご馳走をいただく習慣

がありますよね。

年越しそばだけをすすって大晦日を過ごす道民はとても少ないんじゃないかな?

と思います。

ねっ!! そうですよね、道民のみなさま(^^♪

ご馳走をお腹いっぱいに食べて、除夜の鐘が響きわたる頃にお蕎麦を1本、

または2本すするのよね・・・・

「お蕎麦を食べないと年が越せないの」みたいな~

身体に負担がかかる、道民の年越しはそんな感じなんです。

あははははっ♪♪

年越し?おせち??よろしければどうぞ!!