« にんじん超入りチキンナゲット | メイン | 30年ぶりの再会で感じたこと »

秋にはほっこりメニューです。


宝酒造株式会社のみりんと料理酒を使っての講座が来週開催されます。

今年は和食と中華で攻めようか?と勝手に計画をたててテストメニューを何品か作ってみました。


京都が本社の宝酒造ですから和食がベストと思いきや?


以外にもお米のリキュール的な感覚でみりんを考えるとデザートでもイケるのです。

手はじめにまずお寿司を作りました。

_MG_3547_1.jpg


すし酢、卵にも、うなぎにもたっぷり本みりんと酒を使用しましたよ~

でも、

個人的にはあなごの方がいいな~~~


まだ暑いし。


となると、あなごの写真が必要になるな~、
また写真撮るのは大変だな~どうしよ~~


おおおっーーーーーー

あったよ、昔のあなごちらし寿司の写真が・・・

_MG_2854_1.jpg

だめだ!! あなごがみえないではありませんか?


とやってるうちに、私はちらし寿司が大好きなことに気がつきました。

そう、

得意なんです。


いつでもなんでもちらし寿司を作ってますね。


_MG_2723_1.jpg

これは春のちらし寿司ですな~


本日のブログ、やたらとちらし寿司が好きって話になってしまいましたが、

20日の講座に参加される40名の皆さま、宝の本みりんたっぷりのメニューをご用意してお待ちしております。


デザートもついてま~~~す(^。^)y-.。o○

メニューは当日までお楽しみってことで・・・・・・


でもちらし寿司はありますからね。

だって好きですから!!


どうぞお気をつけてお越しくださいませヽ(^。^)ノ