« 2011年6月 | メイン | 2011年8月 »

2011年7月 9日

親子DEクッキング

_MG_1536_1.jpg

今日はほくでん電化生活情報館 "MADORE"にて

親子でクッキングの講座開催日。

子供さんに有能性をもたせるために親子で一緒にクッキングというよりは、

子供さんのサポートをママとパパにお願いしました。

「今日はパパとママのお手伝いをするのではなくて、お野菜を切るところから、

炒めたり 混ぜたり、最初から最後まで小学生のみんなにお料理を作ってもらいま~す」

と言うと とたんに子供達は真剣な眼差しになります。

この集中力を途切れさせることなく、ずっーと語りかけながら

きゅうりがなぜ嫌いなのか?理由を聞いてみたりします。

「きゅうりってカブトムシのエサだったから 苦手って子がいましたけど、

みんなはどうですか?」 無謀な質問でしたね (-_-)/~~


いざ!! スタート。。。。。

包丁を上手に使って一生懸命に調理をしている子供さんの

その様子を見るたびに、なんだか??ウルウル感激してしまいます。

真剣に取り組んでいる姿勢に我が子を見つめる母の心境になるのです。たぶん!

涙腺がゆるいです。


トマト入りのナポリタン 大根とほたてのサラダ フルーツスムージー

みんな上手にできました。お腹も一杯でしたね。

今度は一人でおうちの方に作ってあげて下さいね。

2011年7月 8日

サーターアンダーギー♪♪

_MG_1525_1.jpg

北海道のメーカーである坂口製粉さんの上新粉と白玉粉を使って

サーターアンダーギーを作りました。

月に2回は坂口さんの商品を使用して料理講座を担当している関係で

キッチンには坂口製粉さんの白玉粉 上新粉 きなこがいつもストックされているのですが、

試作を繰り返すうちに 薄力粉の方がこの料理には向いているかも?と思うこともあれば、

これは絶対に上新粉を使用した方がいい!!ってこともあります。


このサーターアンダーギーは・・・・・・

上新粉と白玉粉を使用したならではの美味しさです。

生地に上新粉と白玉粉を入れたのですから・・・・・せっかくだから

坂口製粉の特製きなこをパラパラと上にかけて試作の時に試してみたら・・・・・


うっっっ(ー_ー)!! 


息ができない・・・・・・


口中のぜんぶの唾液をきなこが吸い取ってしまうぅぅぅぅ~~


喉が詰まる~てことできな粉は却下。

_MG_1246.jpg

今回の講座ではVIV Silicone Steamer も使用してホクレンショップさんとのコラボ講座

レンジで簡単にシリコンスチーマーを使っての

ロールキャベツも無事完成いたしました。

2011年7月 7日

夏の味覚

IMG_0612_1.jpg

今日から日曜まで料理講座がズラリッと4連日開催。

本日は札幌市中央卸売市場青果部運営協議会主催の

"市場で学ぶ・作る・食べる・やさい・くだもの料理講座"がございました。

新鮮な野菜をもっともっと たくさん召し上がっていただきたい。

残念なことに、北海道での野菜の消費は一人一日平均250g以下なんですもの。

せめて300gは頑張りましょうよ・・・ みなさま。

ブロッコリー トマト 香菜 ズッキーニ  きゅうり なす じゃがいも 

パプリカ 玉ねぎ  オレンジ パイナップルお馴染みの野菜を多く使用しての講座ですが、

一食で300gの野菜が摂れるレシピをご紹介いたしました。

講座終了後には CМ撮影で 今度はイカめしをテンコ盛りに作りました。

全部で20ハイ。 美味しいイカの季節、

スイカとさくらんぼも美味しそう、トマトもいいねっ♪♪

本日 お講座にご参加された皆様 カスパチョ是非お試し下さいませね。

沢山のお野菜をいただいて夏をのりきりましょ

2011年7月 6日

屈斜路湖へ・・・・

IMG_0587_1.jpg

摩周駅を超えて・・・・・・

向かった先は屈斜路湖。伝説のクッシーが生息している?との噂のカルデラ湖です。

札幌からJRで6時間かけて到着しました。

IMG_0599_1.jpg

さて今回はTV番組のフード担当のお仕事。

鮭料理を沢山作りました。初めての鮭もありましたよ。

その名は・・・・・スチールヘッド???です。

詳しくは来月全国で放送される情報番組をご覧下さいませ。

また後日お知らせしま~す。


2011年7月 2日

Suntory トリスのハイボール

IMG_0568_1.jpg

IMG_0578_1.jpg


北海道にも本格的な夏が訪れました。

グビッとトリスのハイボールがこの季節にはおススメ♪♪

美味しい作り方にはカチッとしたセオリーがございますので少々ご紹介いたしますねっ!!

① ジョッキに氷を一杯入れます。

② トリスをお好みに合わせて注ぎま~す。

③ 冷えたソーダ―を氷にあてずに静かに注ぎます。

④ 炭酸が逃げないようにマドラーで縦に1回かき混ぜる。
  (横にぐるぐるかき混ぜてはいけませぬ。)


CМの撮影ですが、わたくしの得意分野であるジンギスカンの撮影。

用意したラム肉は8Kg 頭のてっぺんから脚の先までラムに燻された1日でしたぁ~