« お祝いの宴 | メイン | キリンビバレッジのお料理教室 »

塩味のする野菜「バラフ」

IMG_1081_1.jpg青果店を営んでいらっしゃる 新野菜ソムリエマイスターのY様より珍しい

野菜をいただきました。その名は「バラフ」

有明海の塩害対策としてこのバラフが栽培されたらしいですが、

塩味がする野菜です。植物自体に含まれるミネラル分の味なのですが、

食感もサクサク シャリシャリ??って感じかしら??

ミクニで一度いただいた事がありましたが、

原物をみるのははじめてです!!

バラフというのはスワヒリ語で「氷・結晶」と言う意味だとか。葉の表面にキラキラ光る粒々が付いているので別名「アイスプラント」とも呼ばれるそうでキレイな野菜です。

地中のミネラルを吸い上げる力があり本当に塩味がします!!

生で食べても 炒めてもいいのですが、私は生のままペロリといきました。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)